にゃ〜ご

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 『手紙』

<<   作成日時 : 2006/11/21 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
♪あなたに 逢えて
 ほんとうに よかった♪


 『手紙』
 観てきました。

 うん、淡々とした感じですが、いいですよ。
 もうすこし 彼女はストーカー的だったように感じられたんですけど(原作)
 で、2回くらいマジ吹きしてしまった コント。
                       私だけだったんでしょうか・・・
 彼女の手料理 食べかけのまま 
 そのままの状態で 冷え切って。。。。。

 感じることは
 人それぞれだと思います。

 そして
 同じ人でも
 時間が変われば また 違うことに気がつくかもしれません。

 大事な人が 出来たとき
 また 違う側面を見るのかもしれません。


♪うれしくて うれしくて
 言葉に できない♪


                  本当の心は
                 ことばにならない
                  そう おもう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うーむ

俺は言った通り やはり
原作に勝てる映画無し ですが
ジツハナキマシタ ( ̄w ̄)ぷ エイガデモ

でもこの前知り合いに本貸したら
俺が「泣いたよぉ〜〜」つってたからかもだが
「泣かんかった。」

そ、、 すか、、
ま 人それぞれ。
tim
2006/11/22 00:01
tim、コメントありがとちゃん♪
 だねー、、、w
 ポイントは人それぞれかもしれない。
 その人もまたいつか読み返せば号泣と思ふ。
 『交通警察の夜』ハードカバーでの題でした。文庫本では『天使の耳』と改題しておりました。ご報告までに。。。。
 今は『天空の蜂』読んでまづ。やったら専門的で世界に入り込むのが難しい。でも考える丁度いい機会になりました。
にゃ〜ご
2006/11/23 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 『手紙』 にゃ〜ご/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる